いのしし茶屋

MENU

ミニストップの『バスク風チーズケーキ』

 

みなさま、お疲れ様です。

 

本日のおやつはコレ!

 

ミニストップの『バスク風チーズケーキ』

 

 

まさかミニストップからも

バスク風チーズケーキが発売されるとは!!

 

これは食べるしかない!

 

 

 

<セブンのバスクチーズケーキの記事はこちら>

ankoro-ino.hatenablog.com

 

 

<ローソンのバスクチーズケーキの記事はこちら>

ankoro-ino.hatenablog.com

 

 

<手作りバスクチーズケーキの記事はこちら>

ankoro-ino.hatenablog.com

 

 

 

目次

 

 

 

ミニストップの『バスク風チーズケーキ』

 

f:id:ankoro_ino:20191106124132j:plain
f:id:ankoro_ino:20191106124141j:plain
f:id:ankoro_ino:20191106124135j:plain
バスク風チーズケーキ

 

発売日:2019年10月22日

 

価格:210円(税抜)

 

カロリー:291kcal

 

 

価格は3社の中で一番安い。

 

カロリーは2番目。

 

見た目は一番華やか。

 

 

実食

 

f:id:ankoro_ino:20191106124142j:plain
f:id:ankoro_ino:20191106124144j:plain
バスク風チーズケーキ

 

上にかかっているカラメルソースがゼリー状でプルプル。

 

本場のバスクチーズケーキの焦げを再現しているのか

結構苦めのカラメルソース。

 

チーズケーキは思っていたよりあっさりしていて

レアチーズケーキを少し固めにしたような、なめらかな口当たり。

 

すごい濃厚!とまではいかないが

チーズの良い風味がおいしい。

 

 

まとめ

 

ローソンともセブンとも違う味で

ミニストップもおいしかったです。

 

f:id:ankoro_ino:20191022181037p:plain

 

ローソンはカラメルのほろ苦さが

チーズを引き立てていて、チーズの良い風味。

 

セブンは甘みが強く

生クリームのコクとチーズが濃厚。

 

ミニストップはやさしい甘さで

ふんわりチーズが鼻を抜け

口当たり軽やか。

 

 

それぞれ良さがあって全部おいしい!

バスクチーズケーキ好きとしては

とても嬉しい悩み事です。

 

 

気になる方はぜひチェックしてみてください!