いのしし茶屋

MENU

旅行した気分に!?「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」で人気スイーツを味わう

みなさま、お疲れ様です。

 

今日のおやつはコレ!

 

『赤福』と『萩の月』

 

f:id:ankoro_ino:20200114154953j:plain

 

現在、京王百貨店で開催中の

「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」で購入した

人気スイーツ2種です!

 

f:id:ankoro_ino:20200114161317j:plain

 

 

目次

 

 

 

赤福

 

三重県伊勢の名物『赤福』

 

f:id:ankoro_ino:20200114160505j:plain
f:id:ankoro_ino:20200114160445j:plain
赤福

 

今から300年前の宝永4年に誕生した和菓子。

 

「赤心慶福」の言葉から2文字とって

「赤福」と名付けられたと言い伝えられているようです。

 

「赤心慶福」とは・・・

「赤子のような、いつわりのない

まごころを持って自分や他人の幸せを喜ぶ」

という意味。

 

f:id:ankoro_ino:20200114160443j:plain
f:id:ankoro_ino:20200114160444j:plain
f:id:ankoro_ino:20200114160457j:plain

 

京王百貨店では

その場で食べていけるイートインもありました。

 

赤福2個(番茶つき)220円(税込)

 

 

お持ち帰りは

2個入り:240円(税込)

8個入り:760円(税込)

12個入り:1,100円(税込)

 

f:id:ankoro_ino:20200114160832j:plain
f:id:ankoro_ino:20200114160833j:plain
赤福

 

盛り付けが下手ですが・・・

 

結構甘めの、こしあんが

しっとりしていて

口当たりが優しく

上品な味わいです。

 

お餅はモチモチやわらかくて、おいしい!

お茶やコーヒーにピッタリです!

 

赤福を食べて伊勢神宮から

パワーをもらったかのような気持ちになりました。

 

 

萩の月

 

宮城県「菓匠三全」の『萩の月』

 

f:id:ankoro_ino:20200114161559j:plain
f:id:ankoro_ino:20200114161601j:plain
萩の月

 

萩の咲き乱れる宮城野の空に

ぽっかり浮かぶ名月をかたどった

銘菓「萩の月」

 

5個入り:831円(税込)

 

f:id:ankoro_ino:20200114161817j:plain
f:id:ankoro_ino:20200114161819j:plain
萩の月

 

見つけたら絶対買ってしまう「萩の月」

 

ふわっふわの、カステラ生地。

 

そして何と言っても

中に入っているカスタードクリームが

最高においしい!

 

濃厚で、しっとり、まろやかで

何個でも食べたくなるクセになる味。

 

 

さすが人気商品

 

どちらも、すごくおいしかったです!

さすが多くの人に長く愛される商品だなと

改めて思いました。

 

f:id:ankoro_ino:20191126115107p:plain

 

家で食べているのに

その場所を旅行しに行ったかのような

そんな気持ちになりました!

 

ごちそうさまでした~!

 

<有名駅弁のカニ対決の記事はこちら>

www.ankoromochi.com

 

 

「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」の情報

 

場所:京王百貨店新宿店 7階 大催場

 

住所:東京都新宿区西新宿1-1-4

 

アクセス

・京王線「新宿駅」京王百貨店口より徒歩1分

・都営新宿線/大江戸線「新宿駅」JR新宿駅寄り出口より徒歩1分

・JR「新宿駅」中央西口(京王口)より徒歩1分

・小田急線「新宿駅」地下西口改札より徒歩1分

 

開催期間:2020年1月8日~1月21日

 

営業時間:10時~20時

※1/14は17時まで

※1/21は18時まで