いのしし茶屋

MENU

正義の味方いのっちょマン第2話「助けを求める声が聞こえる限り」

みなさま、お疲れ様です。

 

「正義の味方いのっちょマン」第1話を投稿後、

シリーズ化してほしい、という嬉しいお声をいただき

第2話を描いてしまいました。

 

 

<前回の4コマ漫画はこちら>

↓↓↓

ankoro-ino.hatenablog.com

 

 

たくさんの方に読んでいただけると嬉しいです。

 

よろしくお願いします!

 

 

目次

 

 

正義の味方 いのっちょマンとは

 

誰の心の中にでもある「正義」

 

いのっちょマンは「世界の正義」を守るために悪と戦います。

 

助けを求める声が聞こえれば

いのっちょマンはどこへでも現れます。

 

さぁ呼んでみよう!

 

いのっちょマーン!

 

 

正義の味方 いのっちょマン「助けを求める声が聞こえる限り」

 

f:id:ankoro_ino:20190830182130p:plain

正義の味方 いのっちょマン

 

あとがき

 

周りで見かけませんか?

 

歩きタバコをしている人。

 

自転車タバコやバイクタバコもいますね。

 

いのっちょマンは思います。

今吸わなきゃダメ?

 

 

作者あんころもちも元は喫煙者でした。

 

でも歩きタバコをすることが理解できませんでした。

 

 

時間がないから移動しながら吸いたい。

 

手持無沙汰だから吸いたい。

 

吸うのを我慢できない。

 

それぞれ意見はあるでしょう。

 

 

今は喫煙できるところが減ってきていることもあり

なかなか喫煙所が見つけられない、ということもあるでしょう。

 

 

しかし、喫煙スペースで吸わないことにより

近くにいる人に煙が当たっていることを知っていますか?

 

 

吸わない人は臭いだけで気持ちが悪くなる人もいます。

 

妊婦さんがいることもあります。

 

また、タバコを持った手を体の横におろしたときに

ちょうど子供の顔の高さに手がきて

ケガをするところだったという人もいます。

 

 

タバコを吸うのは自由です。

 

しかし自分1人で生きているわけではないので

ルール・マナーを守らなければいけません。

 

「吸いたいから」という自分中心の考えではなく

周りの人に配慮して過ごしていきたいものですね。